電話占いなら誰にも言えない悩みを相談できる

投稿者: | 2016年6月21日

悩みの内容によっては、友達や家族に相談できる悩みもあるでしょう。
しかし、深刻な悩みであればあるほど、大切な友達や家族だからこそ、心配をかけたくない、面倒な事には巻き込みたくない。そんな気持ちから悩みが相談できないケースがあります。
また最近は、人間関係の希薄化が進み、楽しい事は共通できても、深刻な悩みは相談できない。
そんな対人関係も増えているのではないでしょうか?
つまり、悩みを相談できない内容だったり、悩みを相談できる相手が存在しないのです。
だからこそ、電話占いを利用する人が増えているのでしょう。

深刻な悩みこそ、電話占いへ

そして深刻な悩みほど、一人で悩まずに占い師に相談するべきです。
占い師の場合は、相談内容に関しては絶対に外に漏らす事はなく秘密厳守です。
信じていた友達に相談した結果、あっとゆうまに噂話として、周囲に広まってしまったら、問題はさらに悪化してしまいます。そして、多くの人は深刻な悩みを相談された経験が少なく、そのためどうアドバイスをしたらいいのか分からない人が多いでしょう。
その点、占い師は仕事でいろんな人の悩みや相談にのってきた実績があります。
そのためどうしたらいいのか対処法を知っていますし、役立つアドバイスをくれるはずです。
つまり、深刻な悩みに関してはプロに頼った方が、いい結果につながると言えるでしょう。

電話占いで、占い師は説教をしない

例えばあなたの悩みが不倫に対する事だとしましょう。
友達や家族に相談したら、不倫をするなんて、最低だと非難されるかもしれません。
誰だって不倫をする事がいい行いだと思ってしているわけではありませんし、相談して説教をして欲しいわけではありません。
不倫をして苦しい気持ちを理解して欲しいのです。
もちろん、占い師の中にも不倫相手とは別れるべきだと、アドバイスする占い師もいるでしょう。
しかしそれはモラルとして、不倫がいけない事だから別れろと言っているわけではありません。
占いの結果で、その不倫があなたの人生によくない結果をもたらすから、将来の幸せのために別れる事をアドバイスしているわけです。
同じ事を説得されるにしても、この違いは大きいですし、相談者の届く言葉がどちらかと説明するまでもありませんよね。

電話占いとカウンセリングの類似点

電話占いのサイトを見ていると、紹介文などにスピリチュアルカウンセリングという言葉が使われていたり、カウンセラーの資格を取得している占い師が存在していたりします。
悩みを相談するという点において、占い師とカウンセラーは類似点があると言えるでしょう。

電話占いとカウンセリングの類似点

カウンセリングとは、相談者が悩みや不安を抱えていて、それに対する答えを導き出すサポートをカウンセラーが行っています。
そのため、具体的な解決策をカウンセラーが与えてくれるわけではなく、相談者自身が自分で答えを見つけ出すます。
対して、占いも相談者が悩みや不安を抱えている点は同じです。
そして占い師は、それに対する答えを占いの結果として与えてくれます。
もちろん、自分の人生ですから、人生の岐路での選択肢は、占い師の言いなりでは困ります。
ですが、占いの結果を信じて行動し、悩みや不安が解決している人はたくさんいます。
現実主義者からすれば、電話占い口コミランキングなんて非科学的なもので、目に見えないものは信じられない。
当たる根拠がない。そんなふうに考えるかもしれません。
しかし、非科学的なものであり、目には見えないものであっても、宗教などの信仰は多くの人が持っています。
そして信仰する事で、心の平穏を保っているのであれば、無信仰で悩みや不安が多い人よりも、合理的な生き方だと思いませんか?

可能性の問題

カウンセリングも占いも、確定した未来が存在するわけではありません。
あくまで、現状を把握し、現状よりもよくなるためには、今何をするべきなのか、考え行動する事が大切です。
そして、辛い現状の中で、頑張るための支えとして、カウンセリングや占いを活用すればいいのです。
そしてカウンセリングは日本では特に、まだまだ敷居が高いのが現状です。
保険が適応されないので、カウンセリングを受けるのは高いお金がかかります。
そして、心の病気に対する偏見が強いので、カウンセリングに通っている事がバレると、社会的立場が悪くなる可能性があります。ですから、カウンセリングよりも、もっと気軽に利用でき、料金も安く、そして人目につく心配もない。
そんな電話占いが人気が出るのも分かりますよね。